トレーニングノート

トライアスロンのトレーニングメモ。

DEFFENDER

移動のみの勤務なので、今日は頑張ろうとDEFENDERを選ぶ。

FTP前後の山、10分を4reps。

80-90rpmの山が3本で、3番目に100rpmの山がある。

90rpmの山よりも、100rpmの山の方が、強度は同じなのにPWR keepが甘い。

まだまだ、ケイデンスではなく、踏み込んでパワー出してる証拠。

CADENCE BULIDS等で、ペダリング効率を高めるトレーニングをもっとしなくてはいけない。

f:id:ichiro630:20190110150204j:image

HELL HATH NO FURY

1週間振りのペダルズ。

THIN AIRと迷ったが、なんとなく選んだHELL HATH。

どんなメニューかも忘れていたが、FTP20分を2山。最後AC3分。

最初の山を淡々とこなす。後半の山の方がきつい。最後しっかり上げる。

ラストのAC山がきつかった。

心折れそうになりながらも出し切る。

これはやる気がないときついメニュー。

f:id:ichiro630:20181230210038j:image

 

A VERY DARK PLACE

仕事前のペダルズ。

昨日の疲れがまだあったので、短め高強度で選んだメニュー。

MAP強度の山が5つ。4分インターバル。

この4分が絶妙。レストもしっかりとれるし、諦めず最後まで頑張れる。

久し振りだったけど、いいメニューだな。

0:49、TSS88、603KJ。

f:id:ichiro630:20181222123055j:image

 

朝も夜も

泳ぐ。まずは朝スイム。

10日ぶりのスイムなので泳ぎ方を思い出すまで時間がかかる。

なのにいきなり100×10 1’35。

後半3本はギリギリだったが、回せた。久しぶりでも泳げるもんだな。持続力がないけど。

メインは200×6 3’15、最初の25はバタフライ。これはムリ。

1本目は気合いで回す。2本目以降はバタフライが片手になったりドルフィンキックのクロールになったり。

後半はパワーが出てこなくなり、パドルも導入。さすがにパドルを使うと余裕が出るが、重い。

学んだこと。

バタフライのリカバリーで沈む。肩甲骨が挙上しながらリカバリーするから上がりきらない。

肩甲骨は「上方回旋」させる。コーチ曰く「肩を開く」こうすると入水後沈まない。

ふわーっと回し、プルで前に進もうとしない。

早く泳ぎたいなら、キックのリズムを上げていくことで加速する。 

 

夜スイム。

アップ100×4の後、すぐに100×8 1’35。

ドリル挟んで100×5 1’30 2reps。これはムリ。

2repはパドル使う。

最近きつくないか?

これはメインではなく、メインは25×4 6reps 0:20。1repから回せない。3本目から腕が回らなくなり、4本目はアウト。

2rep以降も2本目までは頑張るが、3本目以降は回せず終了。

朝も泳いだしここら辺が限界か。

f:id:ichiro630:20181222120920j:image

f:id:ichiro630:20181222120951j:image

CADENCE BUILDS

仕事前のペダルズ。

昨日のロング走の影響もあり、高強度のメニューは厳しいので、CADENCE BUILDS。

音楽がないので、Podcast聴きながら100回転で淡々と回す。

Build upではMAX194。この数字何回見たことか、、いいかげん壁を破りたい。

昨日のテーマだった、お腹まで脱力作戦。Cadence上がるとともに、どうしてもサドル周りの筋肉が緊張する。

リラックスしたまま回転を上げていきたいのだが、どうしても力む。

ここは継続テーマ。

足を回してスッキリ。

0:59、TSS52、565KJ。

f:id:ichiro630:20181219211657j:image