Hell Hath No Fury

仕事帰りにペダルズ。

Hell Hath No Fury。

調べてみるとこの後にlike a woman scornedと続き、Hell hath no fury like a woman scorned。蔑まれた女性の怒りは地獄にはない。振られた女性は怖いよ。だそう。この言葉はもともとWilliam Congreveというイギリスの劇作家の作品、The Mourning Bridgeにあるセリフらしい。

さすがSufferfest。英語も勉強になる。

メニューは確かにWoman Race。20分のレースを2本。

高強度で長い時間回すので、トレーニング効果が大きい。

メニューはツライのだが、久しぶりのペダルズのせいか足が軽く、サクッと終了。

珍しく汗が垂れなかった。

AmazonでポチッたNewヘッドバンドのおかげか。吸水力が強くお勧め。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B075NBDJ1Q/ref=oh_aui_detailpage_o04_s00?ie=UTF8&psc=1

1:04:11、94TSS、764KJ。

f:id:ichiro630:20180303135834p:plain